Q. ”痛み止め”を服用されるときは、どのように服用される事が多いですか?

2019年02月01日 74回答 無料アンケート
選択肢
水で飲む お茶で飲む そのまま飲み込む ジュースやコーヒーなどの味のついた飲み物で飲む 特にこだわりは無い

アンケート結果

全体

性別

年代


ランキング

性別

男性

1位 水で飲む
2位 お茶で飲む
3位 特にこだわりは無い

女性

1位 水で飲む
2位 ジュースやコーヒーなどの味のついた飲み物で飲む
3位 特にこだわりは無い

年代

10代以下

1位
2位
3位

20代

1位 水で飲む
2位 ジュースやコーヒーなどの味のついた飲み物で飲む
3位

30代

1位 水で飲む
2位 ジュースやコーヒーなどの味のついた飲み物で飲む
3位 特にこだわりは無い

40代

1位 水で飲む
2位 お茶で飲む
3位 特にこだわりは無い

50代以下

1位 水で飲む
2位
3位

60代

1位 水で飲む
2位
3位

70代以上

1位 水で飲む
2位
3位

コメント回答

「”痛み止め”について、どこの痛みを感じた時に服用されることが多いですか?」

水で飲む 20代 男性
頭が痛く感じたときに服用することが多いです。次に喉の痛く感じたときに服用することが多いです。
水で飲む 50代 男性
風邪が原因ではない頭痛を感じた時です。片頭痛など。また、歯が痛くなった時にも服用します。
水で飲む 20代 女性
頭痛があまりにもひどい時に、家にある痛みどめを飲みます。きちんと、コップ一杯の水で飲むことを心がけています。
水で飲む 30代 男性
頭痛や疲れが出て頭が痛いときに鎮痛剤を飲むことが多い。お腹の調子が悪い時整腸剤を飲む
水で飲む 50代 男性
主に頭痛のときと、虫歯になって歯医者に行くまでの間の痛み止めとして服用する。
水で飲む 50代 男性
歯周病による歯茎が腫れた時に、医師から処方された痛み止めを使用する事が多いです。
水で飲む 70代以上 男性
なるべく服用しないようにしていますが、我慢が出来ない頭痛の場合に服用する事があります。
水で飲む 30代 女性
お腹が痛くて我慢できないときだけ痛み止めを飲みます。飲むときは水だと安心かなと思って水で飲みます。
水で飲む 20代 女性
ストレス性の頭痛がある為、その時や、生理痛などの腹痛がある時に服用することが多い。
水で飲む 40代 女性
月に何度か頭が痛くなることがあるので、頭痛がした時に飲むことが多いです。次に生理痛です。
水で飲む 30代 女性
主に、風邪や熱により頭が痛い時。生理痛でお腹が痛い時。食べ過ぎ飲み過ぎで胃が痛い時。
お茶で飲む 40代 男性
偏頭痛もちなので、頭の痛みを感じたときに服用するようにしている。
お茶で飲む 40代 男性
頭痛がほとんどで、それ以外では風邪などの時にも解熱剤を兼ねて服用することもあります。
特にこだわりは無い 40代 男性
体調を崩し、頭が痛いときに、市販の頭痛薬を服用することが多いです。
水で飲む 20代 男性
頭が痛く感じたときに服用することが多いです。次に喉の痛く感じたときに服用することが多いです。
水で飲む 50代 男性
風邪が原因ではない頭痛を感じた時です。片頭痛など。また、歯が痛くなった時にも服用します。
水で飲む 30代 男性
頭痛や疲れが出て頭が痛いときに鎮痛剤を飲むことが多い。お腹の調子が悪い時整腸剤を飲む
お茶で飲む 40代 男性
偏頭痛もちなので、頭の痛みを感じたときに服用するようにしている。
水で飲む 50代 男性
主に頭痛のときと、虫歯になって歯医者に行くまでの間の痛み止めとして服用する。
水で飲む 50代 男性
歯周病による歯茎が腫れた時に、医師から処方された痛み止めを使用する事が多いです。
水で飲む 70代以上 男性
なるべく服用しないようにしていますが、我慢が出来ない頭痛の場合に服用する事があります。
特にこだわりは無い 40代 男性
体調を崩し、頭が痛いときに、市販の頭痛薬を服用することが多いです。
お茶で飲む 40代 男性
頭痛がほとんどで、それ以外では風邪などの時にも解熱剤を兼ねて服用することもあります。
水で飲む 20代 女性
頭痛があまりにもひどい時に、家にある痛みどめを飲みます。きちんと、コップ一杯の水で飲むことを心がけています。
水で飲む 30代 女性
お腹が痛くて我慢できないときだけ痛み止めを飲みます。飲むときは水だと安心かなと思って水で飲みます。
水で飲む 20代 女性
ストレス性の頭痛がある為、その時や、生理痛などの腹痛がある時に服用することが多い。
水で飲む 40代 女性
月に何度か頭が痛くなることがあるので、頭痛がした時に飲むことが多いです。次に生理痛です。
水で飲む 30代 女性
主に、風邪や熱により頭が痛い時。生理痛でお腹が痛い時。食べ過ぎ飲み過ぎで胃が痛い時。
水で飲む 20代 男性
頭が痛く感じたときに服用することが多いです。次に喉の痛く感じたときに服用することが多いです。
水で飲む 20代 女性
頭痛があまりにもひどい時に、家にある痛みどめを飲みます。きちんと、コップ一杯の水で飲むことを心がけています。
水で飲む 20代 女性
ストレス性の頭痛がある為、その時や、生理痛などの腹痛がある時に服用することが多い。
水で飲む 30代 男性
頭痛や疲れが出て頭が痛いときに鎮痛剤を飲むことが多い。お腹の調子が悪い時整腸剤を飲む
水で飲む 30代 女性
お腹が痛くて我慢できないときだけ痛み止めを飲みます。飲むときは水だと安心かなと思って水で飲みます。
水で飲む 30代 女性
主に、風邪や熱により頭が痛い時。生理痛でお腹が痛い時。食べ過ぎ飲み過ぎで胃が痛い時。
お茶で飲む 40代 男性
偏頭痛もちなので、頭の痛みを感じたときに服用するようにしている。
特にこだわりは無い 40代 男性
体調を崩し、頭が痛いときに、市販の頭痛薬を服用することが多いです。
お茶で飲む 40代 男性
頭痛がほとんどで、それ以外では風邪などの時にも解熱剤を兼ねて服用することもあります。
水で飲む 40代 女性
月に何度か頭が痛くなることがあるので、頭痛がした時に飲むことが多いです。次に生理痛です。
水で飲む 50代 男性
風邪が原因ではない頭痛を感じた時です。片頭痛など。また、歯が痛くなった時にも服用します。
水で飲む 50代 男性
主に頭痛のときと、虫歯になって歯医者に行くまでの間の痛み止めとして服用する。
水で飲む 50代 男性
歯周病による歯茎が腫れた時に、医師から処方された痛み止めを使用する事が多いです。
水で飲む 70代以上 男性
なるべく服用しないようにしていますが、我慢が出来ない頭痛の場合に服用する事があります。

関連アンケート

あなたは国会中継を見ますか?

ほぼまったく見かけない ニュース番組の中で出てきたのを見ることはある Youtubeなどで見ることはある Youtubeなどでリアルタイムに見ることがある テレビでリアルタイムに見ることがある

自宅での自粛要請があってから、ネット通販での購入金額はどれくらい増えましたか?

減った 変わらない 少し増えたと思う 2倍くらいになったと思う 3倍以上になったと思う

2020年5月20日現在、どんなマスクをメインに使っていますか?

使っていない(マスクが手に入らない、使う必要が無いと思っている) 国から配布された布マスク 知人から購入したり自作した手作りのマスク コンビニやスーパーで売っている何度も使えるマスク コンビニやスーパーで売っている通常の使い捨てマスク