100人アンケート

医学を勉強している人が思うような医師になれないという点や、思うような勉強が出来ずに困っています。その理由は制度やキャリア形成に問題があります。

医学書院
全国70医学部の学生4129人から得たアンケート結果の概要を紹介します。 ... 本調査結果から,医学生は現在の医学教育に一定の満足度を示してはいる ...

医学を学んでいる人達は自分が目指している医師になれないことに不満を感じていることです。

医学を学ぶ人は必ず自分の思う医師になりたいという人もたくさんいます。医学の勉強は人をいずれ助けるために必要な勉強です。例えば人を思うような医師になりたい、自分はこういうことを専門的に学びたいと思っていてもその通りにいかないのが現状だからとても辛い思いしているだろうと思いました。でも一番辛いのはこれから増える患者さんだと思います。

医学の勉強をしている人が満足している部分もありますが、満足してない多くはキャリア形成という制度などが問題だということです。

新制度が新しく始まったのはいいと思いますが、いい制度だとは思えないという人がたくさんいることが心配になりました。制度がある加減でやりたいようにやれず、患者さんを思うように見てあげれなかったり、目標がなくなってしまうという医師のことも心配になりました。こういうふうな制度が出来すぎるから国が思うように動かないこともあるし、上手くいかない制度もたくさんあるのではと思いました。

このニュースのまとめ

本当は医師は自分が目指す医師というのをつがしてあげたいけれど、国が制度を定めているから何とも言えないのが辛いです。一番辛いのは患者さんと患者さんについている医師だと思います。患者さんを思うような医師になれるといいなと思います。これからの時代はそういうことを大切にするのが大事なのではと思います。


医者に関するアンケートを取るなら

医者に関連するアンケートのアイデアです。こういったアンケートを取りたい場合は「100人アンケート」のご活用をご検討ください。

100人アンケートでは簡単でリーズナブルにアンケート調査ができます