100人アンケート

転職する時に、まず最初に使うツールは何ですか?

ビジネス・経済 2017年10月02日 115回答 無料アンケート
選択肢
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 携帯で、インターネットの転職サイトを見る 紙媒体の転職情報誌を見る 知人に相談する 転職コンサルタントに相談する

アンケート結果

全体

性別

年代


ランキング

性別

男性

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 携帯で、インターネットの転職サイトを見る
3位 転職コンサルタントに相談する

女性

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 携帯で、インターネットの転職サイトを見る
3位 紙媒体の転職情報誌を見る

年代

10代以下

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 転職コンサルタントに相談する
3位

20代

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 携帯で、インターネットの転職サイトを見る
3位 知人に相談する

30代

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 携帯で、インターネットの転職サイトを見る
3位 紙媒体の転職情報誌を見る

40代

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 知人に相談する
3位 紙媒体の転職情報誌を見る

50代以下

1位 パソコンで、インターネットの転職サイトを見る
2位 紙媒体の転職情報誌を見る
3位 携帯で、インターネットの転職サイトを見る

60代

1位
2位
3位

70代以上

1位
2位
3位

コメント回答

「転職に使うツールでおすすめのもの、体験談などお聞かせください。」

パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
マイナビ、リクナビ、enなどの大手サイトを見ると、さまざまな情報が手に入ります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
転職したい方向性がはっきりしていればその方面専門のサイトで探すのがよいと思います。外資系であれば、外資系専門転職サイトがあります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
転職はまずはネット情報を見ますが、本や雑誌、映画でいろんな生き方を知るうちに力をもらえることが多いです。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
転職経験はありませんが、するとしたら王道にリクナビとハローワークから登録しようと思います。就職活動中もお世話になったので。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 10代以下 女性
よくCMなどでも目にすることが多いのですが、やはり転職サイトを利用するのが無難かなと思います。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
DODAや転職ナビなどの求人サイトを使います。実際にスタッフの方と面談し、アドバイスを受けることができるので就職につながりやすい。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
転職サイトは欠かせません。いくつかのサイトに登録をして、とにかく調べる数をこなしました。1番の狙い目は、大きい企業で、その地方に進出してきたばかりの職場だとやりがいのある役職まで上がれます。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 男性
転職したことはありませんが、もっと条件のいいところがあればとは常に思っています。しかし年齢を重ねるにつれその感情が薄れるのも事実です。あきらめたらそこで終りなのに。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
友人の紹介で転職エージェントを利用したことがあります。運良く私の職務経験にぴったり合う転職先を紹介して頂け、スムーズに転職することができました。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
ハローワークの職業訓練制度は利用中は失業関連の手当てがあるため利用できれば有利
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 50代 男性
転職に使うツールはまだないです。 前職を辞める時も身体障害者になったためで、仕事を探しているのですが、ハローワークに通っている状況です。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
求人アプリを使い条件検索を使い、自分に合う求人をピックアップして選ぶ
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
今までに転職は2回で、一度は転職情報誌の募集から応募、もう一度は、知人の紹介での就職でした。 現在でしたら、インターネットより転職、就職、派遣のお仕事サイトの中から、情報量の多いサイトへ 登録、お仕事を探すと思います。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 50代 女性
やっぱりインターネットでの情報収集はおすすめです。求人の情報だけで無く、企業の情報や実際働いた経験のある人の口コミ、将来性等、色々調べておく事が大事だと思っています。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
携帯電話のアプリで求人募集を調べたり無料の求人雑誌をみて、転職先を探しました。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
今はなくなりましたが、しごと情報ネットで仕事を探しました。ハローワークで探す事ご多いです。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
はたらいくがオススメです。僕ははたらいくで転職先を見つけました。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 男性
やはり今はスマホを活用するのが便利だと思います。 スマホを活用して色々なサイトやアプリを使って今の満足できる職場を見つけました。
紙媒体の転職情報誌を見る 30代 男性
自宅からハローワークのHPで検索するのも手軽で細かく検索設定が出来るので良いです。
紙媒体の転職情報誌を見る 40代 女性
職場の知人に辞めるときに相談しました。職場をよく知っている知人は事情をよくわかり頼れる存在でした。
紙媒体の転職情報誌を見る 30代 女性
転職をしたことはないですが、タウンワークなどの情報誌の転職特集に目を惹かれて見たことがあります。
紙媒体の転職情報誌を見る 50代 男性
ネットでひたすら検索すること、日経キャリアNETの職務経歴書などを作成できるツールは便利だと思います。
紙媒体の転職情報誌を見る 40代 女性
地域で発行しているような紙媒体の求人情報誌がいいです。 自宅近くで探せるのでいいと思います。
知人に相談する 40代 女性
MIIDASは何かと転職を考える人には参考になるし、便利で良いと思います。
知人に相談する 40代 女性
誰に相談しても、最後は自分で決断しなくてはなりません。 ハローワークで探すと受付の方へ、面接したい会社の良い所と悪い所を教えてくれます。 これは、かなり参考になります。
知人に相談する 40代 女性
転職エージェントを使って。就職情報を入手してから仕事探しにあたります。
知人に相談する 30代 女性
知人に紹介してもらうのが、自分のことも分かってくれているので安心で手っ取り早いです。
転職コンサルタントに相談する 30代 女性
ハローワークの窓口で直接相談する事が多いです。転職する職種に迷ったとき、職業訓練を進められ過去のスキルだけでは進めなかった職種へ転職する事も出来ました。
転職コンサルタントに相談する 30代 男性
転職コンサルタントに登録しました、但し、正社員限定で職を探して貰いました。これで成功するかどうかは、それぞれの今までの実績や経歴によるでしょうが、私の場合は上手く行きました。担当してくれたコンサルタントには感謝しています。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 50代 男性
転職に使うツールはまだないです。 前職を辞める時も身体障害者になったためで、仕事を探しているのですが、ハローワークに通っている状況です。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
マイナビ、リクナビ、enなどの大手サイトを見ると、さまざまな情報が手に入ります。
紙媒体の転職情報誌を見る 30代 男性
自宅からハローワークのHPで検索するのも手軽で細かく検索設定が出来るので良いです。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
DODAや転職ナビなどの求人サイトを使います。実際にスタッフの方と面談し、アドバイスを受けることができるので就職につながりやすい。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 男性
転職したことはありませんが、もっと条件のいいところがあればとは常に思っています。しかし年齢を重ねるにつれその感情が薄れるのも事実です。あきらめたらそこで終りなのに。
紙媒体の転職情報誌を見る 50代 男性
ネットでひたすら検索すること、日経キャリアNETの職務経歴書などを作成できるツールは便利だと思います。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
はたらいくがオススメです。僕ははたらいくで転職先を見つけました。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
ハローワークの職業訓練制度は利用中は失業関連の手当てがあるため利用できれば有利
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 男性
やはり今はスマホを活用するのが便利だと思います。 スマホを活用して色々なサイトやアプリを使って今の満足できる職場を見つけました。
転職コンサルタントに相談する 30代 男性
転職コンサルタントに登録しました、但し、正社員限定で職を探して貰いました。これで成功するかどうかは、それぞれの今までの実績や経歴によるでしょうが、私の場合は上手く行きました。担当してくれたコンサルタントには感謝しています。
転職コンサルタントに相談する 30代 女性
ハローワークの窓口で直接相談する事が多いです。転職する職種に迷ったとき、職業訓練を進められ過去のスキルだけでは進めなかった職種へ転職する事も出来ました。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
求人アプリを使い条件検索を使い、自分に合う求人をピックアップして選ぶ
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
転職したい方向性がはっきりしていればその方面専門のサイトで探すのがよいと思います。外資系であれば、外資系専門転職サイトがあります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
転職はまずはネット情報を見ますが、本や雑誌、映画でいろんな生き方を知るうちに力をもらえることが多いです。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
今までに転職は2回で、一度は転職情報誌の募集から応募、もう一度は、知人の紹介での就職でした。 現在でしたら、インターネットより転職、就職、派遣のお仕事サイトの中から、情報量の多いサイトへ 登録、お仕事を探すと思います。
知人に相談する 40代 女性
MIIDASは何かと転職を考える人には参考になるし、便利で良いと思います。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 50代 女性
やっぱりインターネットでの情報収集はおすすめです。求人の情報だけで無く、企業の情報や実際働いた経験のある人の口コミ、将来性等、色々調べておく事が大事だと思っています。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
転職経験はありませんが、するとしたら王道にリクナビとハローワークから登録しようと思います。就職活動中もお世話になったので。
紙媒体の転職情報誌を見る 40代 女性
職場の知人に辞めるときに相談しました。職場をよく知っている知人は事情をよくわかり頼れる存在でした。
知人に相談する 40代 女性
誰に相談しても、最後は自分で決断しなくてはなりません。 ハローワークで探すと受付の方へ、面接したい会社の良い所と悪い所を教えてくれます。 これは、かなり参考になります。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
携帯電話のアプリで求人募集を調べたり無料の求人雑誌をみて、転職先を探しました。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 10代以下 女性
よくCMなどでも目にすることが多いのですが、やはり転職サイトを利用するのが無難かなと思います。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
今はなくなりましたが、しごと情報ネットで仕事を探しました。ハローワークで探す事ご多いです。
知人に相談する 40代 女性
転職エージェントを使って。就職情報を入手してから仕事探しにあたります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
転職サイトは欠かせません。いくつかのサイトに登録をして、とにかく調べる数をこなしました。1番の狙い目は、大きい企業で、その地方に進出してきたばかりの職場だとやりがいのある役職まで上がれます。
紙媒体の転職情報誌を見る 30代 女性
転職をしたことはないですが、タウンワークなどの情報誌の転職特集に目を惹かれて見たことがあります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
友人の紹介で転職エージェントを利用したことがあります。運良く私の職務経験にぴったり合う転職先を紹介して頂け、スムーズに転職することができました。
知人に相談する 30代 女性
知人に紹介してもらうのが、自分のことも分かってくれているので安心で手っ取り早いです。
紙媒体の転職情報誌を見る 40代 女性
地域で発行しているような紙媒体の求人情報誌がいいです。 自宅近くで探せるのでいいと思います。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 10代以下 女性
よくCMなどでも目にすることが多いのですが、やはり転職サイトを利用するのが無難かなと思います。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
求人アプリを使い条件検索を使い、自分に合う求人をピックアップして選ぶ
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
転職経験はありませんが、するとしたら王道にリクナビとハローワークから登録しようと思います。就職活動中もお世話になったので。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 女性
携帯電話のアプリで求人募集を調べたり無料の求人雑誌をみて、転職先を探しました。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 20代 男性
やはり今はスマホを活用するのが便利だと思います。 スマホを活用して色々なサイトやアプリを使って今の満足できる職場を見つけました。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
マイナビ、リクナビ、enなどの大手サイトを見ると、さまざまな情報が手に入ります。
転職コンサルタントに相談する 30代 女性
ハローワークの窓口で直接相談する事が多いです。転職する職種に迷ったとき、職業訓練を進められ過去のスキルだけでは進めなかった職種へ転職する事も出来ました。
紙媒体の転職情報誌を見る 30代 男性
自宅からハローワークのHPで検索するのも手軽で細かく検索設定が出来るので良いです。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
転職はまずはネット情報を見ますが、本や雑誌、映画でいろんな生き方を知るうちに力をもらえることが多いです。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
今はなくなりましたが、しごと情報ネットで仕事を探しました。ハローワークで探す事ご多いです。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
DODAや転職ナビなどの求人サイトを使います。実際にスタッフの方と面談し、アドバイスを受けることができるので就職につながりやすい。
紙媒体の転職情報誌を見る 30代 女性
転職をしたことはないですが、タウンワークなどの情報誌の転職特集に目を惹かれて見たことがあります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 女性
友人の紹介で転職エージェントを利用したことがあります。運良く私の職務経験にぴったり合う転職先を紹介して頂け、スムーズに転職することができました。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
はたらいくがオススメです。僕ははたらいくで転職先を見つけました。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 30代 男性
ハローワークの職業訓練制度は利用中は失業関連の手当てがあるため利用できれば有利
知人に相談する 30代 女性
知人に紹介してもらうのが、自分のことも分かってくれているので安心で手っ取り早いです。
転職コンサルタントに相談する 30代 男性
転職コンサルタントに登録しました、但し、正社員限定で職を探して貰いました。これで成功するかどうかは、それぞれの今までの実績や経歴によるでしょうが、私の場合は上手く行きました。担当してくれたコンサルタントには感謝しています。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
転職したい方向性がはっきりしていればその方面専門のサイトで探すのがよいと思います。外資系であれば、外資系専門転職サイトがあります。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
今までに転職は2回で、一度は転職情報誌の募集から応募、もう一度は、知人の紹介での就職でした。 現在でしたら、インターネットより転職、就職、派遣のお仕事サイトの中から、情報量の多いサイトへ 登録、お仕事を探すと思います。
知人に相談する 40代 女性
MIIDASは何かと転職を考える人には参考になるし、便利で良いと思います。
紙媒体の転職情報誌を見る 40代 女性
職場の知人に辞めるときに相談しました。職場をよく知っている知人は事情をよくわかり頼れる存在でした。
知人に相談する 40代 女性
誰に相談しても、最後は自分で決断しなくてはなりません。 ハローワークで探すと受付の方へ、面接したい会社の良い所と悪い所を教えてくれます。 これは、かなり参考になります。
知人に相談する 40代 女性
転職エージェントを使って。就職情報を入手してから仕事探しにあたります。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 女性
転職サイトは欠かせません。いくつかのサイトに登録をして、とにかく調べる数をこなしました。1番の狙い目は、大きい企業で、その地方に進出してきたばかりの職場だとやりがいのある役職まで上がれます。
パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 40代 男性
転職したことはありませんが、もっと条件のいいところがあればとは常に思っています。しかし年齢を重ねるにつれその感情が薄れるのも事実です。あきらめたらそこで終りなのに。
紙媒体の転職情報誌を見る 40代 女性
地域で発行しているような紙媒体の求人情報誌がいいです。 自宅近くで探せるのでいいと思います。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 50代 男性
転職に使うツールはまだないです。 前職を辞める時も身体障害者になったためで、仕事を探しているのですが、ハローワークに通っている状況です。
携帯で、インターネットの転職サイトを見る 50代 女性
やっぱりインターネットでの情報収集はおすすめです。求人の情報だけで無く、企業の情報や実際働いた経験のある人の口コミ、将来性等、色々調べておく事が大事だと思っています。
紙媒体の転職情報誌を見る 50代 男性
ネットでひたすら検索すること、日経キャリアNETの職務経歴書などを作成できるツールは便利だと思います。

関連アンケート

転職する時に、まず最初に使うツールは何ですか?

パソコンで、インターネットの転職サイトを見る 携帯で、インターネットの転職サイトを見る 紙媒体の転職情報誌を見る 知人に相談する 転職コンサルタントに相談する

あなたは会社を辞める時に、一番強く感じている理由は何ですか?

給料が安いから 労働環境が悪いから(労働時間・オフィスなど) 人間関係が悪いから 仕事に飽きたから やりがいが無いと感じたから

あなたの最初の転職は何歳ですか?

19〜24歳 25〜29歳 30〜34歳 35〜39歳 転職したことが無い