Q. 多少贅沢して一般よりもお金をかけても良いと思っていることは何ですか?

2018年02月03日 152回答 無料アンケート
選択肢
食べること 住むこと 遊び 貯金

アンケート結果

全体

性別

年代


ランキング

性別

男性

1位 食べること
2位 貯金
3位 遊び

女性

1位 食べること
2位 遊び
3位 貯金

年代

10代以下

1位 遊び
2位
3位

20代

1位 食べること
2位 遊び
3位 貯金

30代

1位 食べること
2位 貯金
3位 遊び

40代

1位 食べること
2位 貯金
3位 遊び

50代以下

1位 食べること
2位 遊び
3位 住むこと

60代

1位 食べること
2位
3位

70代以上

1位
2位
3位

コメント回答

「お金をかけること、についての考え方や体験談を教えてください。」

食べること 40代 女性
着る物とかは無頓着なのに、紅茶にはお金を張り込んでしまいます。
食べること 30代 男性
よいお店で美味しいものを食べる。これを生き甲斐にしてお金を稼ぐために仕事をしています。
食べること 40代 女性
日頃 節約して生活しています。なので遊ぶ時には、お金をかけます。
食べること 40代 男性
ある程度の無駄遣いは行きていく上で必要だと思っています。 無理に貯金する感じになると精神的に余裕がなくなってしまうので
食べること 20代 女性
贅沢出来るほどお金はないが、年に1回は旅行に行きたいし、美容室等身なりを整える為にお金は使いたい。
食べること 20代 女性
ケチケチと節約するよりも、節度を守ってたくさん使用した方が、生活を豊かにするので、いいと思います。
食べること 20代 女性
私は大学生で服や、遊びにお金をかけることはできません。しかし、古着屋やクーポンなどを利用しいかに安く購入できるかということを考えて生活しています。
食べること 50代 女性
亡夫が金銭的に緩すぎて、分をわきまえずに散財借金しまくられた。 自分や子供に対しては「身の丈にあった」生活、使い方をしよう、するように、お互いに気を付けるようにしている。 ただし、本当に必要なら、価値のあることなら「熟慮」はするが、かけることに否定はしない
食べること 30代 女性
年に一度の家族旅行は、小さな子供連れなので、豪華な部屋より質素な部屋にして、その分のお金を美味しいご飯や遊びに使いたいと思っています。
食べること 30代 女性
食べることや旅行に関しては多少お金をかけても良い思い出の為ならそこはためらわないです。
住むこと 40代 男性
お金は使わないと価値はないですが、無駄なものには使いたくないと思います。
住むこと 40代 男性
普段は節約生活ですが、ごくごくたまにハワイ旅行に行きます。その時は旅費以外の買い物も我慢せずに使います。帰国後はまた節約します。
住むこと 30代 女性
口に入れるものに関しては、お金をかけても良いと思っています。安く済むからといって、炭水化物ばかりの、栄養が偏った食事は絶対しないようにしています。
住むこと 20代 女性
ある程度貯金しつつ、時々我慢せずにお金をかけることも必要だと思う。
30代 女性
お金は使わないと経済が回らないので、最低限の貯金はした上で使えるお金はできるだけ使いたいと考えています。
20代 女性
長く使いたいものは、お金がかかっても買うことが多い。 洋服関係であれば、コートやジャケット、靴、バッグにはお金をかける。
30代 男性
物を買うときは、費用対効果を考えてから買うようにしています。高かったとしても、1日あたりいくらになるか計算することを心がけています。
30代 女性
倹約家であるとは思いますが、一回自分を許してしまうと買い物の回数が増えます。それはだいたい『洋服』に消えますが、新品の服を買うことで自分のストレスの発散にもなるし、私が家計のやりくりをして他で締めてるので問題なしです。
遊び 20代 女性
子どもの頃に友人と1000円の財布を買って100円入れるのと、100円の財布を買って1000円入れておくのとではどちらがよいかという話をしたことがある。当時それほど裕福でなかった自分は後者を支持したが、今では前者の考えにも共感できる。
遊び 30代 女性
やりたい事、目標があれば(たとえば旅行や留学)食品や娯楽、服、美容は我慢したり外食は控えるなど節約できます。
遊び 40代 男性
食品など必ずお金使うのが消費であればプラスα豪華にするのが投資または浪費なのかなと個人的なお金の使い方に関する解釈です。
遊び 50代 女性
基本的に贅沢な暮らしはあまり好まず、シンプルな生活で構わないと思っています。かといって、せこい暮らしはしたくないので、年に一度くらいは旅行に行ってみたいと思っています。
遊び 40代 男性
子供が生まれてから、自分よりも子供のものにお金を使いたいと思う
遊び 20代 女性
趣味に適度にお金を掛けることで心に余裕が生まれると考えています。
遊び 30代 女性
うちは裕福ではありませんが、子供達の為になることに関しては我慢させない、と決めています。 主に教育費に関しては惜しまずお金を出すつもりでいます。
貯金 50代 男性
食べ物や服装などの【いつかは無くなってしまう物】にお金をかけるよりは、その分を貯金に回した方が安心感があります。
貯金 40代 女性
今は仕事をしていて収入があるので、できるだけ将来のために預金にお金を使いたいと考えている
貯金 40代 男性
自己投資も含め、自分に支出以上のメリットがあると判断すれば思い切った支出も考えます。
貯金 20代 女性
普段は貯金をしていますが、その貯金が貯まったらワンランクアップの旅行や美味しいものを食べてリフレッシュしています。(自己満足) そしてまた1から貯金を貯めての繰り返しです。
貯金 40代 男性
余裕がある生活をしていないのでお肉を買う際にも100グラムでいくらなのかを常にチェックしてスーパーをえらんでいます。
貯金 20代 女性
子供が出来て初めてお金の大切さがわかりました。子供には少しでもいい思いしてもらい、何かあったときのためにお金をかけます。
貯金 30代 女性
独身時代は貯金をしつつ、衣服にお金をかけていましたが、結婚をしてからは、持ち家が欲しいと思い貯金をする事が中心になりました。若い時の無駄遣いが無ければと思いますが、それはその時に大切だった事だと思ってます。
貯金 50代 男性
食べ物や服装などの【いつかは無くなってしまう物】にお金をかけるよりは、その分を貯金に回した方が安心感があります。
食べること 30代 男性
よいお店で美味しいものを食べる。これを生き甲斐にしてお金を稼ぐために仕事をしています。
食べること 40代 男性
ある程度の無駄遣いは行きていく上で必要だと思っています。 無理に貯金する感じになると精神的に余裕がなくなってしまうので
30代 男性
物を買うときは、費用対効果を考えてから買うようにしています。高かったとしても、1日あたりいくらになるか計算することを心がけています。
貯金 40代 男性
自己投資も含め、自分に支出以上のメリットがあると判断すれば思い切った支出も考えます。
遊び 40代 男性
食品など必ずお金使うのが消費であればプラスα豪華にするのが投資または浪費なのかなと個人的なお金の使い方に関する解釈です。
住むこと 40代 男性
お金は使わないと価値はないですが、無駄なものには使いたくないと思います。
住むこと 40代 男性
普段は節約生活ですが、ごくごくたまにハワイ旅行に行きます。その時は旅費以外の買い物も我慢せずに使います。帰国後はまた節約します。
貯金 40代 男性
余裕がある生活をしていないのでお肉を買う際にも100グラムでいくらなのかを常にチェックしてスーパーをえらんでいます。
遊び 40代 男性
子供が生まれてから、自分よりも子供のものにお金を使いたいと思う
遊び 20代 女性
子どもの頃に友人と1000円の財布を買って100円入れるのと、100円の財布を買って1000円入れておくのとではどちらがよいかという話をしたことがある。当時それほど裕福でなかった自分は後者を支持したが、今では前者の考えにも共感できる。
30代 女性
お金は使わないと経済が回らないので、最低限の貯金はした上で使えるお金はできるだけ使いたいと考えています。
食べること 40代 女性
着る物とかは無頓着なのに、紅茶にはお金を張り込んでしまいます。
食べること 40代 女性
日頃 節約して生活しています。なので遊ぶ時には、お金をかけます。
20代 女性
長く使いたいものは、お金がかかっても買うことが多い。 洋服関係であれば、コートやジャケット、靴、バッグにはお金をかける。
遊び 30代 女性
やりたい事、目標があれば(たとえば旅行や留学)食品や娯楽、服、美容は我慢したり外食は控えるなど節約できます。
食べること 20代 女性
贅沢出来るほどお金はないが、年に1回は旅行に行きたいし、美容室等身なりを整える為にお金は使いたい。
貯金 40代 女性
今は仕事をしていて収入があるので、できるだけ将来のために預金にお金を使いたいと考えている
食べること 20代 女性
ケチケチと節約するよりも、節度を守ってたくさん使用した方が、生活を豊かにするので、いいと思います。
貯金 20代 女性
普段は貯金をしていますが、その貯金が貯まったらワンランクアップの旅行や美味しいものを食べてリフレッシュしています。(自己満足) そしてまた1から貯金を貯めての繰り返しです。
食べること 20代 女性
私は大学生で服や、遊びにお金をかけることはできません。しかし、古着屋やクーポンなどを利用しいかに安く購入できるかということを考えて生活しています。
遊び 50代 女性
基本的に贅沢な暮らしはあまり好まず、シンプルな生活で構わないと思っています。かといって、せこい暮らしはしたくないので、年に一度くらいは旅行に行ってみたいと思っています。
食べること 50代 女性
亡夫が金銭的に緩すぎて、分をわきまえずに散財借金しまくられた。 自分や子供に対しては「身の丈にあった」生活、使い方をしよう、するように、お互いに気を付けるようにしている。 ただし、本当に必要なら、価値のあることなら「熟慮」はするが、かけることに否定はしない
遊び 20代 女性
趣味に適度にお金を掛けることで心に余裕が生まれると考えています。
食べること 30代 女性
年に一度の家族旅行は、小さな子供連れなので、豪華な部屋より質素な部屋にして、その分のお金を美味しいご飯や遊びに使いたいと思っています。
遊び 30代 女性
うちは裕福ではありませんが、子供達の為になることに関しては我慢させない、と決めています。 主に教育費に関しては惜しまずお金を出すつもりでいます。
食べること 30代 女性
食べることや旅行に関しては多少お金をかけても良い思い出の為ならそこはためらわないです。
貯金 20代 女性
子供が出来て初めてお金の大切さがわかりました。子供には少しでもいい思いしてもらい、何かあったときのためにお金をかけます。
貯金 30代 女性
独身時代は貯金をしつつ、衣服にお金をかけていましたが、結婚をしてからは、持ち家が欲しいと思い貯金をする事が中心になりました。若い時の無駄遣いが無ければと思いますが、それはその時に大切だった事だと思ってます。
30代 女性
倹約家であるとは思いますが、一回自分を許してしまうと買い物の回数が増えます。それはだいたい『洋服』に消えますが、新品の服を買うことで自分のストレスの発散にもなるし、私が家計のやりくりをして他で締めてるので問題なしです。
住むこと 30代 女性
口に入れるものに関しては、お金をかけても良いと思っています。安く済むからといって、炭水化物ばかりの、栄養が偏った食事は絶対しないようにしています。
住むこと 20代 女性
ある程度貯金しつつ、時々我慢せずにお金をかけることも必要だと思う。
遊び 20代 女性
子どもの頃に友人と1000円の財布を買って100円入れるのと、100円の財布を買って1000円入れておくのとではどちらがよいかという話をしたことがある。当時それほど裕福でなかった自分は後者を支持したが、今では前者の考えにも共感できる。
20代 女性
長く使いたいものは、お金がかかっても買うことが多い。 洋服関係であれば、コートやジャケット、靴、バッグにはお金をかける。
食べること 20代 女性
贅沢出来るほどお金はないが、年に1回は旅行に行きたいし、美容室等身なりを整える為にお金は使いたい。
食べること 20代 女性
ケチケチと節約するよりも、節度を守ってたくさん使用した方が、生活を豊かにするので、いいと思います。
貯金 20代 女性
普段は貯金をしていますが、その貯金が貯まったらワンランクアップの旅行や美味しいものを食べてリフレッシュしています。(自己満足) そしてまた1から貯金を貯めての繰り返しです。
食べること 20代 女性
私は大学生で服や、遊びにお金をかけることはできません。しかし、古着屋やクーポンなどを利用しいかに安く購入できるかということを考えて生活しています。
遊び 20代 女性
趣味に適度にお金を掛けることで心に余裕が生まれると考えています。
貯金 20代 女性
子供が出来て初めてお金の大切さがわかりました。子供には少しでもいい思いしてもらい、何かあったときのためにお金をかけます。
住むこと 20代 女性
ある程度貯金しつつ、時々我慢せずにお金をかけることも必要だと思う。
30代 女性
お金は使わないと経済が回らないので、最低限の貯金はした上で使えるお金はできるだけ使いたいと考えています。
食べること 30代 男性
よいお店で美味しいものを食べる。これを生き甲斐にしてお金を稼ぐために仕事をしています。
遊び 30代 女性
やりたい事、目標があれば(たとえば旅行や留学)食品や娯楽、服、美容は我慢したり外食は控えるなど節約できます。
30代 男性
物を買うときは、費用対効果を考えてから買うようにしています。高かったとしても、1日あたりいくらになるか計算することを心がけています。
食べること 30代 女性
年に一度の家族旅行は、小さな子供連れなので、豪華な部屋より質素な部屋にして、その分のお金を美味しいご飯や遊びに使いたいと思っています。
遊び 30代 女性
うちは裕福ではありませんが、子供達の為になることに関しては我慢させない、と決めています。 主に教育費に関しては惜しまずお金を出すつもりでいます。
食べること 30代 女性
食べることや旅行に関しては多少お金をかけても良い思い出の為ならそこはためらわないです。
貯金 30代 女性
独身時代は貯金をしつつ、衣服にお金をかけていましたが、結婚をしてからは、持ち家が欲しいと思い貯金をする事が中心になりました。若い時の無駄遣いが無ければと思いますが、それはその時に大切だった事だと思ってます。
30代 女性
倹約家であるとは思いますが、一回自分を許してしまうと買い物の回数が増えます。それはだいたい『洋服』に消えますが、新品の服を買うことで自分のストレスの発散にもなるし、私が家計のやりくりをして他で締めてるので問題なしです。
住むこと 30代 女性
口に入れるものに関しては、お金をかけても良いと思っています。安く済むからといって、炭水化物ばかりの、栄養が偏った食事は絶対しないようにしています。
食べること 40代 女性
着る物とかは無頓着なのに、紅茶にはお金を張り込んでしまいます。
食べること 40代 女性
日頃 節約して生活しています。なので遊ぶ時には、お金をかけます。
食べること 40代 男性
ある程度の無駄遣いは行きていく上で必要だと思っています。 無理に貯金する感じになると精神的に余裕がなくなってしまうので
貯金 40代 女性
今は仕事をしていて収入があるので、できるだけ将来のために預金にお金を使いたいと考えている
貯金 40代 男性
自己投資も含め、自分に支出以上のメリットがあると判断すれば思い切った支出も考えます。
遊び 40代 男性
食品など必ずお金使うのが消費であればプラスα豪華にするのが投資または浪費なのかなと個人的なお金の使い方に関する解釈です。
住むこと 40代 男性
お金は使わないと価値はないですが、無駄なものには使いたくないと思います。
住むこと 40代 男性
普段は節約生活ですが、ごくごくたまにハワイ旅行に行きます。その時は旅費以外の買い物も我慢せずに使います。帰国後はまた節約します。
貯金 40代 男性
余裕がある生活をしていないのでお肉を買う際にも100グラムでいくらなのかを常にチェックしてスーパーをえらんでいます。
遊び 40代 男性
子供が生まれてから、自分よりも子供のものにお金を使いたいと思う
貯金 50代 男性
食べ物や服装などの【いつかは無くなってしまう物】にお金をかけるよりは、その分を貯金に回した方が安心感があります。
遊び 50代 女性
基本的に贅沢な暮らしはあまり好まず、シンプルな生活で構わないと思っています。かといって、せこい暮らしはしたくないので、年に一度くらいは旅行に行ってみたいと思っています。
食べること 50代 女性
亡夫が金銭的に緩すぎて、分をわきまえずに散財借金しまくられた。 自分や子供に対しては「身の丈にあった」生活、使い方をしよう、するように、お互いに気を付けるようにしている。 ただし、本当に必要なら、価値のあることなら「熟慮」はするが、かけることに否定はしない

関連アンケート

あなたは国会中継を見ますか?

ほぼまったく見かけない ニュース番組の中で出てきたのを見ることはある Youtubeなどで見ることはある Youtubeなどでリアルタイムに見ることがある テレビでリアルタイムに見ることがある

自宅での自粛要請があってから、ネット通販での購入金額はどれくらい増えましたか?

減った 変わらない 少し増えたと思う 2倍くらいになったと思う 3倍以上になったと思う

2020年5月20日現在、どんなマスクをメインに使っていますか?

使っていない(マスクが手に入らない、使う必要が無いと思っている) 国から配布された布マスク 知人から購入したり自作した手作りのマスク コンビニやスーパーで売っている何度も使えるマスク コンビニやスーパーで売っている通常の使い捨てマスク