100人アンケート

Q. 自宅で料理をしますか?

2018年02月07日 121回答 無料アンケート
選択肢
ほぼ毎日する 週に数回する 週に1回程度する ほとんどしない 全くしない

アンケート結果

全体

性別

年代


ランキング

性別

男性

1位 ほとんどしない
2位 週に1回程度する
3位 ほぼ毎日する

女性

1位 ほぼ毎日する
2位 週に数回する
3位 週に1回程度する

年代

10代以下

1位 ほとんどしない
2位
3位

20代

1位 ほぼ毎日する
2位 週に数回する
3位 ほとんどしない

30代

1位 ほぼ毎日する
2位 週に数回する
3位 週に1回程度する

40代

1位 ほぼ毎日する
2位 週に1回程度する
3位 ほとんどしない

50代以下

1位 ほぼ毎日する
2位 ほとんどしない
3位 週に数回する

60代

1位 週に1回程度する
2位
3位

70代以上

1位
2位
3位

コメント回答

「料理をすることについて現在の状態やスタンスや体験談を教えてください。」

ほぼ毎日する 30代 女性
父が病気療養中で一日の塩分量を3gに設定しているので、徹底的な減塩メニューを作っています。
ほぼ毎日する 30代 男性
食材は無駄にしないこと、調味料は分量をしっかり量ることを心掛けています。暖かい料理は暖かいうちに提供できるように時間配分を計算しています。
ほぼ毎日する 40代 男性
出来るだけ手間をかけずにおいしいを基本スタンスにしています。
ほぼ毎日する 20代 女性
レシピを見て初めて作った料理を家族に褒められたことがあり、作りがいがありました。
ほぼ毎日する 30代 女性
Q3の質問で、一番の回答は「バランスのよい食事」です。とにかく後片付けが面倒で仕方がないのですが、幸いなことに主人が皿洗いを率先してやってくれるので、思い切って料理に専念できます。自宅でうまく作れないラーメン類や、作るのが面倒なカツなど少し手の込んだ料理は、外食時に食べることが多いです。
ほぼ毎日する 30代 女性
子どもが男の子が3人もいるので、とにかく安くてボリュームが多い定食屋さんを選ぶようにしています。 ドリンクバーが付いているところは尚いいです。
ほぼ毎日する 40代 女性
料理をする時やっぱりバランス良く野菜を食べる事と色どり良くする事で見た目にも美味しそうになるしその結果、食欲をそそる事にもなる、という点です。
ほぼ毎日する 30代 女性
冷蔵庫の食材を見て、料理が思いつかない時はクックパッドでレシピを調べる。 できるだけ、簡単で工程の少ないレシピを選ぶ。
ほぼ毎日する 40代 女性
できればやりたくないが、子どもや夫のために仕方なく料理をしています。
ほぼ毎日する 30代 女性
旦那と3歳の息子の食事+旦那の弁当を毎日作っています。 我が家は品数が多くないと、旦那から「物足りない」とクレームがつくので。いかに簡単なメニューで品数を増やすかが課題ですね。
ほぼ毎日する 20代 女性
料理は基本的な肉じゃが、カレー、筑前煮、など煮込めば良いものを必ず週に一度取り入れている。凝ったものばかりではなく簡単に作れる物も取り入れて毎日料理を頑張って作っている。
ほぼ毎日する 20代 女性
結婚して5年目。慣れない家事にもようやくストレス無く日々の作業として受け入れることができてきた気がします。わたしは料理がうまくいく秘訣は美味しいものを食べたい!という思いを料理中に持つことだと思います。するとひとつひとつの動作が丁寧になってくるので、美味しいごはんを作ることができると思うのです。
ほぼ毎日する 50代 女性
基本的には、季節の野菜や素材を使うメニューを考え作りますが、自分がその時に食べたいものに偏りがちなのが難点です。その場合、調味料などのベースにアレンジを加えたり、合せる食材を変えてみたり工夫をするようにしています。失敗する事もありますが、いつもと違った美味しい味を発見できる事もあり、毎日食事を作るのが楽しくなります。
ほぼ毎日する 40代 女性
料理は好きなのであまり面倒に思わないのですが、家族に好き嫌いが多いと困りますね。例えば、うちではニンニクは使えませんし、ニンニクを使うのが当たり前の料理もイメージだけで駄目です。私も大好きではありませんが、風味付けで必要な時もあります。正直勘弁してほしいです。
ほぼ毎日する 50代 女性
子供がみんな社会人になって外で食事を摂ることが多くなったので、昼食に食べたものとかぶらないように夕食を用意するように考えています。
ほぼ毎日する 40代 女性
野菜を使って栄養のバランスを良くするよう心がけています。彩を良くするように気を付けています。
週に数回する 20代 女性
毎日ではないですが、週4.5日ペースで料理をしています。食べたいものがあるときはそれを作ろうとしますし、特にないときは冷蔵庫の中のもので何ができるか考え、無駄にしないように心がけています。 人に出すときは薄めの味で暖かい温度、食べやすい出来立ての状態で出すことにしています。
週に数回する 20代 男性
肉類は牛や豚に関わらず、中までしっかり火を通すこと。 調理作業前は手洗いを徹底する。 食材が傷んでいたり、変色している場合は確実に完全に取り除く。などをして、食中毒などを起こさぬようにいつも気を付けています。
週に数回する 20代 男性
レパートリーを広げたいと思っているが、調理器具や時間の関係から難しい。節約目的で作っているので、メニューもワンパターンになりがちで、作るのに張り合いがない。誰か食べてくれる人がいれば……。
週に1回程度する 40代 女性
時短でできる簡単料理が一番。手間暇かけるのは外で食べるのが良い。
週に1回程度する 40代 女性
なるべく添加物が使用されていない調味料を使うようにしている。
ほとんどしない 40代 男性
残り物、余り物を塩分などに気をつけながら、美味しく変化させたい。
ほとんどしない 20代 男性
炒め物であれば、後始末も簡単なのでよく作ります。焼きそば、野菜炒めなど、誰でも作れそうなものなら、出来ます!
ほとんどしない 10代以下 女性
料理をするときは、自分のためならば自分が食べたいものを作ります。家族や友達に向けて作るときは、相手の好みに合わせて作ります。その時に喜んでもらえるととても嬉しいです。少し後片付けが苦手なのですが、誰かに喜んでもらえるとそれも楽にできるような気がします。
ほとんどしない 20代 女性
30歳手前なのでやらなきゃとはおもうが、結果簡単なもので済ませてしまう。 クックパッドは手放せない。
ほぼ毎日する 30代 男性
食材は無駄にしないこと、調味料は分量をしっかり量ることを心掛けています。暖かい料理は暖かいうちに提供できるように時間配分を計算しています。
ほぼ毎日する 40代 男性
出来るだけ手間をかけずにおいしいを基本スタンスにしています。
週に数回する 20代 男性
肉類は牛や豚に関わらず、中までしっかり火を通すこと。 調理作業前は手洗いを徹底する。 食材が傷んでいたり、変色している場合は確実に完全に取り除く。などをして、食中毒などを起こさぬようにいつも気を付けています。
ほとんどしない 40代 男性
残り物、余り物を塩分などに気をつけながら、美味しく変化させたい。
ほとんどしない 20代 男性
炒め物であれば、後始末も簡単なのでよく作ります。焼きそば、野菜炒めなど、誰でも作れそうなものなら、出来ます!
週に数回する 20代 男性
レパートリーを広げたいと思っているが、調理器具や時間の関係から難しい。節約目的で作っているので、メニューもワンパターンになりがちで、作るのに張り合いがない。誰か食べてくれる人がいれば……。
ほぼ毎日する 30代 女性
父が病気療養中で一日の塩分量を3gに設定しているので、徹底的な減塩メニューを作っています。
ほぼ毎日する 20代 女性
レシピを見て初めて作った料理を家族に褒められたことがあり、作りがいがありました。
週に数回する 20代 女性
毎日ではないですが、週4.5日ペースで料理をしています。食べたいものがあるときはそれを作ろうとしますし、特にないときは冷蔵庫の中のもので何ができるか考え、無駄にしないように心がけています。 人に出すときは薄めの味で暖かい温度、食べやすい出来立ての状態で出すことにしています。
ほぼ毎日する 30代 女性
Q3の質問で、一番の回答は「バランスのよい食事」です。とにかく後片付けが面倒で仕方がないのですが、幸いなことに主人が皿洗いを率先してやってくれるので、思い切って料理に専念できます。自宅でうまく作れないラーメン類や、作るのが面倒なカツなど少し手の込んだ料理は、外食時に食べることが多いです。
ほぼ毎日する 30代 女性
子どもが男の子が3人もいるので、とにかく安くてボリュームが多い定食屋さんを選ぶようにしています。 ドリンクバーが付いているところは尚いいです。
ほぼ毎日する 40代 女性
料理をする時やっぱりバランス良く野菜を食べる事と色どり良くする事で見た目にも美味しそうになるしその結果、食欲をそそる事にもなる、という点です。
ほぼ毎日する 30代 女性
冷蔵庫の食材を見て、料理が思いつかない時はクックパッドでレシピを調べる。 できるだけ、簡単で工程の少ないレシピを選ぶ。
ほぼ毎日する 40代 女性
できればやりたくないが、子どもや夫のために仕方なく料理をしています。
ほぼ毎日する 30代 女性
旦那と3歳の息子の食事+旦那の弁当を毎日作っています。 我が家は品数が多くないと、旦那から「物足りない」とクレームがつくので。いかに簡単なメニューで品数を増やすかが課題ですね。
ほぼ毎日する 20代 女性
料理は基本的な肉じゃが、カレー、筑前煮、など煮込めば良いものを必ず週に一度取り入れている。凝ったものばかりではなく簡単に作れる物も取り入れて毎日料理を頑張って作っている。
ほとんどしない 10代以下 女性
料理をするときは、自分のためならば自分が食べたいものを作ります。家族や友達に向けて作るときは、相手の好みに合わせて作ります。その時に喜んでもらえるととても嬉しいです。少し後片付けが苦手なのですが、誰かに喜んでもらえるとそれも楽にできるような気がします。
ほぼ毎日する 20代 女性
結婚して5年目。慣れない家事にもようやくストレス無く日々の作業として受け入れることができてきた気がします。わたしは料理がうまくいく秘訣は美味しいものを食べたい!という思いを料理中に持つことだと思います。するとひとつひとつの動作が丁寧になってくるので、美味しいごはんを作ることができると思うのです。
週に1回程度する 40代 女性
時短でできる簡単料理が一番。手間暇かけるのは外で食べるのが良い。
週に1回程度する 40代 女性
なるべく添加物が使用されていない調味料を使うようにしている。
ほとんどしない 20代 女性
30歳手前なのでやらなきゃとはおもうが、結果簡単なもので済ませてしまう。 クックパッドは手放せない。
ほぼ毎日する 50代 女性
基本的には、季節の野菜や素材を使うメニューを考え作りますが、自分がその時に食べたいものに偏りがちなのが難点です。その場合、調味料などのベースにアレンジを加えたり、合せる食材を変えてみたり工夫をするようにしています。失敗する事もありますが、いつもと違った美味しい味を発見できる事もあり、毎日食事を作るのが楽しくなります。
ほぼ毎日する 40代 女性
料理は好きなのであまり面倒に思わないのですが、家族に好き嫌いが多いと困りますね。例えば、うちではニンニクは使えませんし、ニンニクを使うのが当たり前の料理もイメージだけで駄目です。私も大好きではありませんが、風味付けで必要な時もあります。正直勘弁してほしいです。
ほぼ毎日する 50代 女性
子供がみんな社会人になって外で食事を摂ることが多くなったので、昼食に食べたものとかぶらないように夕食を用意するように考えています。
ほぼ毎日する 40代 女性
野菜を使って栄養のバランスを良くするよう心がけています。彩を良くするように気を付けています。
ほとんどしない 10代以下 女性
料理をするときは、自分のためならば自分が食べたいものを作ります。家族や友達に向けて作るときは、相手の好みに合わせて作ります。その時に喜んでもらえるととても嬉しいです。少し後片付けが苦手なのですが、誰かに喜んでもらえるとそれも楽にできるような気がします。
ほぼ毎日する 20代 女性
レシピを見て初めて作った料理を家族に褒められたことがあり、作りがいがありました。
週に数回する 20代 女性
毎日ではないですが、週4.5日ペースで料理をしています。食べたいものがあるときはそれを作ろうとしますし、特にないときは冷蔵庫の中のもので何ができるか考え、無駄にしないように心がけています。 人に出すときは薄めの味で暖かい温度、食べやすい出来立ての状態で出すことにしています。
週に数回する 20代 男性
肉類は牛や豚に関わらず、中までしっかり火を通すこと。 調理作業前は手洗いを徹底する。 食材が傷んでいたり、変色している場合は確実に完全に取り除く。などをして、食中毒などを起こさぬようにいつも気を付けています。
ほとんどしない 20代 男性
炒め物であれば、後始末も簡単なのでよく作ります。焼きそば、野菜炒めなど、誰でも作れそうなものなら、出来ます!
ほぼ毎日する 20代 女性
料理は基本的な肉じゃが、カレー、筑前煮、など煮込めば良いものを必ず週に一度取り入れている。凝ったものばかりではなく簡単に作れる物も取り入れて毎日料理を頑張って作っている。
ほぼ毎日する 20代 女性
結婚して5年目。慣れない家事にもようやくストレス無く日々の作業として受け入れることができてきた気がします。わたしは料理がうまくいく秘訣は美味しいものを食べたい!という思いを料理中に持つことだと思います。するとひとつひとつの動作が丁寧になってくるので、美味しいごはんを作ることができると思うのです。
ほとんどしない 20代 女性
30歳手前なのでやらなきゃとはおもうが、結果簡単なもので済ませてしまう。 クックパッドは手放せない。
週に数回する 20代 男性
レパートリーを広げたいと思っているが、調理器具や時間の関係から難しい。節約目的で作っているので、メニューもワンパターンになりがちで、作るのに張り合いがない。誰か食べてくれる人がいれば……。
ほぼ毎日する 30代 女性
父が病気療養中で一日の塩分量を3gに設定しているので、徹底的な減塩メニューを作っています。
ほぼ毎日する 30代 男性
食材は無駄にしないこと、調味料は分量をしっかり量ることを心掛けています。暖かい料理は暖かいうちに提供できるように時間配分を計算しています。
ほぼ毎日する 30代 女性
Q3の質問で、一番の回答は「バランスのよい食事」です。とにかく後片付けが面倒で仕方がないのですが、幸いなことに主人が皿洗いを率先してやってくれるので、思い切って料理に専念できます。自宅でうまく作れないラーメン類や、作るのが面倒なカツなど少し手の込んだ料理は、外食時に食べることが多いです。
ほぼ毎日する 30代 女性
子どもが男の子が3人もいるので、とにかく安くてボリュームが多い定食屋さんを選ぶようにしています。 ドリンクバーが付いているところは尚いいです。
ほぼ毎日する 30代 女性
冷蔵庫の食材を見て、料理が思いつかない時はクックパッドでレシピを調べる。 できるだけ、簡単で工程の少ないレシピを選ぶ。
ほぼ毎日する 30代 女性
旦那と3歳の息子の食事+旦那の弁当を毎日作っています。 我が家は品数が多くないと、旦那から「物足りない」とクレームがつくので。いかに簡単なメニューで品数を増やすかが課題ですね。
ほぼ毎日する 40代 男性
出来るだけ手間をかけずにおいしいを基本スタンスにしています。
ほぼ毎日する 40代 女性
料理をする時やっぱりバランス良く野菜を食べる事と色どり良くする事で見た目にも美味しそうになるしその結果、食欲をそそる事にもなる、という点です。
ほとんどしない 40代 男性
残り物、余り物を塩分などに気をつけながら、美味しく変化させたい。
ほぼ毎日する 40代 女性
できればやりたくないが、子どもや夫のために仕方なく料理をしています。
週に1回程度する 40代 女性
時短でできる簡単料理が一番。手間暇かけるのは外で食べるのが良い。
週に1回程度する 40代 女性
なるべく添加物が使用されていない調味料を使うようにしている。
ほぼ毎日する 40代 女性
料理は好きなのであまり面倒に思わないのですが、家族に好き嫌いが多いと困りますね。例えば、うちではニンニクは使えませんし、ニンニクを使うのが当たり前の料理もイメージだけで駄目です。私も大好きではありませんが、風味付けで必要な時もあります。正直勘弁してほしいです。
ほぼ毎日する 40代 女性
野菜を使って栄養のバランスを良くするよう心がけています。彩を良くするように気を付けています。
ほぼ毎日する 50代 女性
基本的には、季節の野菜や素材を使うメニューを考え作りますが、自分がその時に食べたいものに偏りがちなのが難点です。その場合、調味料などのベースにアレンジを加えたり、合せる食材を変えてみたり工夫をするようにしています。失敗する事もありますが、いつもと違った美味しい味を発見できる事もあり、毎日食事を作るのが楽しくなります。
ほぼ毎日する 50代 女性
子供がみんな社会人になって外で食事を摂ることが多くなったので、昼食に食べたものとかぶらないように夕食を用意するように考えています。

関連アンケート

あなたはゆずこしょうを食べますか?

外食でも食べるし、家でも食べる 外食でのみ食べる 家でのみ食べる 食べない ゆずこしょうというものを知らない

インターネットの動画とテレビはどちらの方が見ていますか?

ほとんどインターネットの動画しか見ない テレビも見るがインターネットの動画の方が多い インターネットの動画も見るがテレビの方が多い ほとんどテレビしか見ない

消費税の軽減税率(特定の商品のみ税率を軽減する制度)についてどう思いますか?

税金の制度は複雑にしないほうが良いと思うので軽減税率には反対である 軽減税率には反対だが、例外的に生活必需品は安くしてほしい 生活必需品などは安くあるべきなので軽減税率には賛成である 品目によって細かく税率を設定すべき