100人アンケート

Q. ファッションに関する情報の入手先は次のうちのどれですか?

2019年08月22日 117回答 無料アンケート
選択肢
店頭 ファッション雑誌 SNS TV その他

アンケート結果

全体

性別

年代


ランキング

性別

男性

1位 店頭
2位 その他
3位 SNS

女性

1位 店頭
2位 SNS
3位 ファッション雑誌

年代

10代以下

1位 店頭
2位
3位

20代

1位 SNS
2位 店頭
3位 ファッション雑誌

30代

1位 SNS
2位 店頭
3位 その他

40代

1位 店頭
2位 その他
3位 SNS

50代以下

1位 ファッション雑誌
2位 その他
3位 店頭

60代

1位 店頭
2位 その他
3位

70代以上

1位 その他
2位 TV
3位

コメント回答

「洋服を買うときに決め手になるポイントを教えてください。」

店頭 30代 女性
一番は価格が重視で、あとは体型に合う物、年相応物も物、持っている服に合わせやすい物を選んで購入しています。
店頭 30代 女性
着回しが出来ることです。持っている服と組み合わせられるかどうかで購入するか決めます。
店頭 30代 女性
試着し、締め付けずゆったりした動きやすい服装を選びます。ボディラインの美しい点も重視しています。
店頭 20代 女性
自分に合うかどうかと、持っている服と合わせられるか 持ってない色や形か
店頭 30代 男性
自分が好きな色やがらであるか、年齢相応であるか。あとは、価格です。
店頭 20代 女性
店員の方のアドバイス、値段、自分の体形に合っているかどうか、手持ちの服とあわせることができるかどうか
ファッション雑誌 40代 女性
シワになりにくい素材かどうかが記載されていると購入の第一候補になります。
ファッション雑誌 30代 女性
着たときに自分の体型がきれいに見えるか。デザインがかわいいか等より、実際に着たときのシルエットを重視する。
ファッション雑誌 30代 女性
流行よりも、自分のスタイルや好みで判断します。基本、パンツよりスカートの方が好みです。
ファッション雑誌 50代 女性
自分の手持ちアイテムと合わせられるかどうか考えて、できるだけ多くの洋服と合わせることができるものを選ぶようにしています。
SNS 40代 男性
品質が良くて、値段が手頃な服を買う事が 多いです。試着してから、買いたい派です。
SNS 40代 女性
流行りを追い過ぎない。高いものは買わない。長く使える気に入ったものしか買わない。
SNS 30代 女性
自分の好みに合った洋服を見つけて、価格に見合った素材やデザインだった時です。
SNS 30代 女性
価格の安さとデザインです。セール品等、本来の販売価格から割引率が高いものにもポイントになります。
SNS 30代 男性
まずはデザイン重視で気に入ったデザインの服があれば自分に合うサイズがあるか確認する。
SNS 30代 女性
色や形が自分に合うか、試着できるときは必ずする。また、自分が既に持っている服に合うかどうかを想像してから購入する。
SNS 30代 女性
自分に似合うかどうかが一番です。 手持ちの服に合わせやすいかどうか、3年後も着れるかどうかもポイントです。
TV 40代 男性
余りは派手ではないこと、値段が手頃なこと、触り心地が良いこと。
その他 40代 男性
サイズが合うかどうかがポイントで、それを確かめてからデザインを選んでいく
その他 30代 女性
手軽に買える値段かどうか。おなかの贅肉が隠れて綺麗に見えるかどうか。子供に汚されるのですぐに洗濯できるかどうか。
その他 50代 女性
着心地が良い、上質である、値段が安い、デザインが好みである、自分に似合っている
その他 50代 男性
コスパを重視しつつ、あまりにも安っぽくなってしまわないような物を探す。ちょっとでも気になる所があれば無理に買わない。
SNS 40代 男性
品質が良くて、値段が手頃な服を買う事が 多いです。試着してから、買いたい派です。
その他 40代 男性
サイズが合うかどうかがポイントで、それを確かめてからデザインを選んでいく
TV 40代 男性
余りは派手ではないこと、値段が手頃なこと、触り心地が良いこと。
SNS 30代 男性
まずはデザイン重視で気に入ったデザインの服があれば自分に合うサイズがあるか確認する。
店頭 30代 男性
自分が好きな色やがらであるか、年齢相応であるか。あとは、価格です。
その他 50代 男性
コスパを重視しつつ、あまりにも安っぽくなってしまわないような物を探す。ちょっとでも気になる所があれば無理に買わない。
ファッション雑誌 40代 女性
シワになりにくい素材かどうかが記載されていると購入の第一候補になります。
店頭 30代 女性
一番は価格が重視で、あとは体型に合う物、年相応物も物、持っている服に合わせやすい物を選んで購入しています。
店頭 30代 女性
着回しが出来ることです。持っている服と組み合わせられるかどうかで購入するか決めます。
店頭 30代 女性
試着し、締め付けずゆったりした動きやすい服装を選びます。ボディラインの美しい点も重視しています。
その他 30代 女性
手軽に買える値段かどうか。おなかの贅肉が隠れて綺麗に見えるかどうか。子供に汚されるのですぐに洗濯できるかどうか。
その他 50代 女性
着心地が良い、上質である、値段が安い、デザインが好みである、自分に似合っている
ファッション雑誌 30代 女性
着たときに自分の体型がきれいに見えるか。デザインがかわいいか等より、実際に着たときのシルエットを重視する。
SNS 40代 女性
流行りを追い過ぎない。高いものは買わない。長く使える気に入ったものしか買わない。
SNS 30代 女性
自分の好みに合った洋服を見つけて、価格に見合った素材やデザインだった時です。
SNS 30代 女性
価格の安さとデザインです。セール品等、本来の販売価格から割引率が高いものにもポイントになります。
SNS 30代 女性
色や形が自分に合うか、試着できるときは必ずする。また、自分が既に持っている服に合うかどうかを想像してから購入する。
店頭 20代 女性
自分に合うかどうかと、持っている服と合わせられるか 持ってない色や形か
SNS 30代 女性
自分に似合うかどうかが一番です。 手持ちの服に合わせやすいかどうか、3年後も着れるかどうかもポイントです。
ファッション雑誌 30代 女性
流行よりも、自分のスタイルや好みで判断します。基本、パンツよりスカートの方が好みです。
ファッション雑誌 50代 女性
自分の手持ちアイテムと合わせられるかどうか考えて、できるだけ多くの洋服と合わせることができるものを選ぶようにしています。
店頭 20代 女性
店員の方のアドバイス、値段、自分の体形に合っているかどうか、手持ちの服とあわせることができるかどうか
店頭 20代 女性
自分に合うかどうかと、持っている服と合わせられるか 持ってない色や形か
店頭 20代 女性
店員の方のアドバイス、値段、自分の体形に合っているかどうか、手持ちの服とあわせることができるかどうか
店頭 30代 女性
一番は価格が重視で、あとは体型に合う物、年相応物も物、持っている服に合わせやすい物を選んで購入しています。
店頭 30代 女性
着回しが出来ることです。持っている服と組み合わせられるかどうかで購入するか決めます。
店頭 30代 女性
試着し、締め付けずゆったりした動きやすい服装を選びます。ボディラインの美しい点も重視しています。
その他 30代 女性
手軽に買える値段かどうか。おなかの贅肉が隠れて綺麗に見えるかどうか。子供に汚されるのですぐに洗濯できるかどうか。
ファッション雑誌 30代 女性
着たときに自分の体型がきれいに見えるか。デザインがかわいいか等より、実際に着たときのシルエットを重視する。
SNS 30代 女性
自分の好みに合った洋服を見つけて、価格に見合った素材やデザインだった時です。
SNS 30代 女性
価格の安さとデザインです。セール品等、本来の販売価格から割引率が高いものにもポイントになります。
SNS 30代 男性
まずはデザイン重視で気に入ったデザインの服があれば自分に合うサイズがあるか確認する。
SNS 30代 女性
色や形が自分に合うか、試着できるときは必ずする。また、自分が既に持っている服に合うかどうかを想像してから購入する。
SNS 30代 女性
自分に似合うかどうかが一番です。 手持ちの服に合わせやすいかどうか、3年後も着れるかどうかもポイントです。
ファッション雑誌 30代 女性
流行よりも、自分のスタイルや好みで判断します。基本、パンツよりスカートの方が好みです。
店頭 30代 男性
自分が好きな色やがらであるか、年齢相応であるか。あとは、価格です。
ファッション雑誌 40代 女性
シワになりにくい素材かどうかが記載されていると購入の第一候補になります。
SNS 40代 男性
品質が良くて、値段が手頃な服を買う事が 多いです。試着してから、買いたい派です。
その他 40代 男性
サイズが合うかどうかがポイントで、それを確かめてからデザインを選んでいく
TV 40代 男性
余りは派手ではないこと、値段が手頃なこと、触り心地が良いこと。
SNS 40代 女性
流行りを追い過ぎない。高いものは買わない。長く使える気に入ったものしか買わない。
その他 50代 女性
着心地が良い、上質である、値段が安い、デザインが好みである、自分に似合っている
ファッション雑誌 50代 女性
自分の手持ちアイテムと合わせられるかどうか考えて、できるだけ多くの洋服と合わせることができるものを選ぶようにしています。
その他 50代 男性
コスパを重視しつつ、あまりにも安っぽくなってしまわないような物を探す。ちょっとでも気になる所があれば無理に買わない。

関連アンケート

やってみたい習い事は次のうちどれですか?

スポーツ・フィットネス 英会話 アート・デザイン 料理・お花・お茶 その他

防災グッズを日頃から常備していますか?

常備している 常備しようと思っているがまだ行なっていない 準備しようと思わない

朝ごはんは週何回食べてますか?

毎日 5~6 4~3 2~1 食べない