100人アンケート

Q. 電車(特急電車や新幹線を除く)を利用するにあたり騒音を立てて良い車両があれば利用しますか?(子どもの騒ぎ声・電話通話・障害により声を発する・その他)

2019年10月03日 118回答 無料アンケート
選択肢
自身または家族が騒音を発生させるため、今まで電車を利用できなかったが、騒音に寛容な車両があれば、利用できるようになる。 自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 電車を利用しづらい場所に居住している

アンケート結果

全体

性別

年代


ランキング

性別

男性

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位 自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。

女性

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位 電車を利用しづらい場所に居住している

年代

10代以下

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位

20代

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位 電車を利用しづらい場所に居住している

30代

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位 自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。

40代

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位 自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。

50代以下

1位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
2位 電車を利用しづらい場所に居住している
3位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。

60代

1位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
2位 他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。
3位 自身または家族が騒音を発生させるため、今まで電車を利用できなかったが、騒音に寛容な車両があれば、利用できるようになる。

70代以上

1位 電車を利用しづらい場所に居住している
2位 他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。
3位 自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。

コメント回答

「電車の中での騒音についてあなたはどう感じますか?(子どもの騒ぎ声・電話通話・障害により声を発する・その他)」

自身または家族が騒音を発生させるため、今まで電車を利用できなかったが、騒音に寛容な車両があれば、利用できるようになる。 30代 女性
お互い様なので、仕方がないと思う。無理解な人たちの咳払いやあからさまな態度、子どもの家族たちが恐縮し、雰囲気が悪くなるのがいたたまれない。障がい者と一緒に外出する仕事をしていると、鋭い視線を感じる。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 女性
私も小さな子を育てていますので、騒ぎ声を聞いても親が大変だなと思うくらいで、嫌な気持ちになることはありません。障害があるのなら尚更です。ただ明らかに大きな子が元気過ぎて騒いでいるのは、その子のためにも電車の中での振る舞いを大人が教えてあげるべきだと思います。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 男性
一部の不道徳な人々と、それに過剰反応してしまう本質を考えられない人々の為につまらないルールで縛られた窮屈な社会になってしまい、ほどほどでやっている多くの良識ある人々が迷惑していると思います。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 男性
マナーや社会の雰囲気によって決まることなので、許される所とそうでないところがあるのはしかたがない。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 30代 男性
赤ちゃんのよう騒ぐ事になるのが不可避的なものは仕方ないし、寛容な世の中であってほしいと思う。 ただ、電話や知的障害(軽度である程度意思疎通可能な方)のように、騒がないことを選択できる人が 音を立ててしまうのが残念
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 女性
子供の声はさほど気にならないが、大人のうるさい声は気になります。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 30代 女性
電車内の騒音でも小さなお子さんだとか障害などの発声は、周りが止めようとしても止められるものでもないのである程度理解したうえで乗車しないといけないと思いますし、通話などは後でかけなおすなどすることが出来ると思うのでそれぞれ1人1人が配慮すれば防げると思います。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 60代 男性
電話通話・ミュージックプレイヤーの音漏れ・大人の大声などは自粛すべき(マナー)。障害により声を発する・子どもの騒ぎ声は許されるべきことです。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 女性
子どもや障害がある方に関しては気にならない(というか気にしても仕方がない)と思っていますが、通話はマナー違反なので、あまり長々とやられると気になります。ただ、緊急のこともあると思うので、多少は仕方ないと思います。いちばん不快なのは、子どもや障害がある方に対してイライラしている人や怒っている人の態度です。そういうピリピリした雰囲気のほうが、騒音よりも気になります。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 男性
騒音の度合いにもよりますが、赤ちゃんが泣き叫んでいるのを必死にあやして肩身の狭い思いをしている主婦の方などを見ると同情心しか湧きません。非難する気にはなれません。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 30代 女性
電話通話以外は仕方のないことなのでどうも感じない。電話通話に関しては、電車を降りて行えばよいことなので迷惑だと思う。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 60代 男性
余り意識していないが乳児の泣き声はどこか具合が悪いのでわと気になってしまう。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
電車の騒音はある程度仕方がないことだと思うが、子供の騒ぎ声については、やはりかなり癇に障る。携帯の通うわも大きな声でなければ別に構わないです
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
障害は仕方ないけれど、電話は緊急でもない限り控えるべきだと思う。どうしてもの時は、音量を落とすくらいのマナーは必要だと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 女性
若干の音は仕方ないと思うけれど、やはり他人に迷惑をかけるくらいの音は考えてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
大声でおしゃべりをしながら電車に乗っておられる方は、あまり好感を持てません。電車内では静かにしてほしいです。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 女性
騒音で不快な気分になるのを防ぐため、ノイズキャンセリングのイヤホンで音楽を聴くようにしているのでほぼ問題は感じていませんが、子供の保護者は騒がないようにしつけをするべきですし、通話は控えるべきですが、障害がある方は仕方がないと思いますので、こちらで判断して席を移動するしかないと思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 女性
相対的に騒音に関しては迷惑だと感じてしまいます。ただし、騒音の種類にも大きく左右されます。例えば赤ちゃんの泣き声、障害により声を発するなどの致し方のないものに関しては、特に気になりません。大声での会話、電話通話等にかんしては、非常に迷惑だと思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 男性
電車中はもちろん公共の場であれば他人の迷惑について気にかけるべきだと思う。 例に挙げられている物のうち子どもの騒ぎ声、障害により声を発するは一部しょうがないとは思うがきちんと注意できる人間が付き添うべきだと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 男性
音のみなら基本的には気にしませんが、そこにアクション(例えば子供が走り回るなど)が加わる場合は、注意こそしないものの、不愉快な気持ちになったり、移動したりします。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
子供が騒ぐのは仕方がない部分はあると思いますが、大人が騒音を出すのは許せません。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 女性
電話は緊急もあるので仕方がないと思うが、子供は親が注意していなかったら、睡眠妨害だと思うほど不快です。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
子どもや障害による騒音はある程度仕方ないと思います。問題ない人によるマナー違反の通話や大声での会話、音漏れ等は不快に思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
子供の声は障害のある方の音については仕方がないと思うけれど、電話や団体で騒いだりすることでの音はマナー違反なのでやめてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
基本的に電車を利用する時は寝たいので、どんなに小さな音であっても気になるので極力静かにしてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
特に子供の泣き声は大変不快である。公共交通機関である電車の中で静かにできないなら、静かにするよう躾けられるまで乗らないか車で移動してほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
乳幼児の鳴き声など、やむを得ない状況ならば許容できますが、それ以外での電話通話、イヤホンの音漏れ、大声で会話するなど、マナーを守れない人にはうんざりします。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 男性
電車の走行音やモーターのうなる音がうるさく、乗り換え時など、車掌のアナウンスがよく聞き取れない。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 20代 男性
子どもの騒ぎ声は、親が特に注意していなかったりすると親に対して不快感があります。 騒音という観点からは、電話通話は車内で友達同士での会話と同じようなものだと思うので何も思いません。 障害によるものは、その人を悪いとは思いませんが外れの車両に乗ってしまったなと思います。 誰もがわかるような騒音よりも、静かな車両で音漏れして音楽聴いている人が一番不快です。
電車を利用しづらい場所に居住している 30代 女性
迷惑だと思います。マナー違反だと思いますからそういう人は乗らないでほしいです。困ってしまいます。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
大声でおしゃべりをしながら電車に乗っておられる方は、あまり好感を持てません。電車内では静かにしてほしいです。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 60代 男性
電話通話・ミュージックプレイヤーの音漏れ・大人の大声などは自粛すべき(マナー)。障害により声を発する・子どもの騒ぎ声は許されるべきことです。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 男性
一部の不道徳な人々と、それに過剰反応してしまう本質を考えられない人々の為につまらないルールで縛られた窮屈な社会になってしまい、ほどほどでやっている多くの良識ある人々が迷惑していると思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 男性
電車中はもちろん公共の場であれば他人の迷惑について気にかけるべきだと思う。 例に挙げられている物のうち子どもの騒ぎ声、障害により声を発するは一部しょうがないとは思うがきちんと注意できる人間が付き添うべきだと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 男性
音のみなら基本的には気にしませんが、そこにアクション(例えば子供が走り回るなど)が加わる場合は、注意こそしないものの、不愉快な気持ちになったり、移動したりします。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 男性
騒音の度合いにもよりますが、赤ちゃんが泣き叫んでいるのを必死にあやして肩身の狭い思いをしている主婦の方などを見ると同情心しか湧きません。非難する気にはなれません。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
子供が騒ぐのは仕方がない部分はあると思いますが、大人が騒音を出すのは許せません。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 男性
マナーや社会の雰囲気によって決まることなので、許される所とそうでないところがあるのはしかたがない。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
基本的に電車を利用する時は寝たいので、どんなに小さな音であっても気になるので極力静かにしてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 男性
電車の走行音やモーターのうなる音がうるさく、乗り換え時など、車掌のアナウンスがよく聞き取れない。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 60代 男性
余り意識していないが乳児の泣き声はどこか具合が悪いのでわと気になってしまう。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 20代 男性
子どもの騒ぎ声は、親が特に注意していなかったりすると親に対して不快感があります。 騒音という観点からは、電話通話は車内で友達同士での会話と同じようなものだと思うので何も思いません。 障害によるものは、その人を悪いとは思いませんが外れの車両に乗ってしまったなと思います。 誰もがわかるような騒音よりも、静かな車両で音漏れして音楽聴いている人が一番不快です。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 30代 男性
赤ちゃんのよう騒ぐ事になるのが不可避的なものは仕方ないし、寛容な世の中であってほしいと思う。 ただ、電話や知的障害(軽度である程度意思疎通可能な方)のように、騒がないことを選択できる人が 音を立ててしまうのが残念
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
電車の騒音はある程度仕方がないことだと思うが、子供の騒ぎ声については、やはりかなり癇に障る。携帯の通うわも大きな声でなければ別に構わないです
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 女性
子供の声はさほど気にならないが、大人のうるさい声は気になります。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
障害は仕方ないけれど、電話は緊急でもない限り控えるべきだと思う。どうしてもの時は、音量を落とすくらいのマナーは必要だと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 女性
若干の音は仕方ないと思うけれど、やはり他人に迷惑をかけるくらいの音は考えてほしい。
電車を利用しづらい場所に居住している 30代 女性
迷惑だと思います。マナー違反だと思いますからそういう人は乗らないでほしいです。困ってしまいます。
自身または家族が騒音を発生させるため、今まで電車を利用できなかったが、騒音に寛容な車両があれば、利用できるようになる。 30代 女性
お互い様なので、仕方がないと思う。無理解な人たちの咳払いやあからさまな態度、子どもの家族たちが恐縮し、雰囲気が悪くなるのがいたたまれない。障がい者と一緒に外出する仕事をしていると、鋭い視線を感じる。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 女性
騒音で不快な気分になるのを防ぐため、ノイズキャンセリングのイヤホンで音楽を聴くようにしているのでほぼ問題は感じていませんが、子供の保護者は騒がないようにしつけをするべきですし、通話は控えるべきですが、障害がある方は仕方がないと思いますので、こちらで判断して席を移動するしかないと思います。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 女性
私も小さな子を育てていますので、騒ぎ声を聞いても親が大変だなと思うくらいで、嫌な気持ちになることはありません。障害があるのなら尚更です。ただ明らかに大きな子が元気過ぎて騒いでいるのは、その子のためにも電車の中での振る舞いを大人が教えてあげるべきだと思います。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 30代 女性
電車内の騒音でも小さなお子さんだとか障害などの発声は、周りが止めようとしても止められるものでもないのである程度理解したうえで乗車しないといけないと思いますし、通話などは後でかけなおすなどすることが出来ると思うのでそれぞれ1人1人が配慮すれば防げると思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 女性
相対的に騒音に関しては迷惑だと感じてしまいます。ただし、騒音の種類にも大きく左右されます。例えば赤ちゃんの泣き声、障害により声を発するなどの致し方のないものに関しては、特に気になりません。大声での会話、電話通話等にかんしては、非常に迷惑だと思います。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 女性
子どもや障害がある方に関しては気にならない(というか気にしても仕方がない)と思っていますが、通話はマナー違反なので、あまり長々とやられると気になります。ただ、緊急のこともあると思うので、多少は仕方ないと思います。いちばん不快なのは、子どもや障害がある方に対してイライラしている人や怒っている人の態度です。そういうピリピリした雰囲気のほうが、騒音よりも気になります。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 女性
電話は緊急もあるので仕方がないと思うが、子供は親が注意していなかったら、睡眠妨害だと思うほど不快です。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
子どもや障害による騒音はある程度仕方ないと思います。問題ない人によるマナー違反の通話や大声での会話、音漏れ等は不快に思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
子供の声は障害のある方の音については仕方がないと思うけれど、電話や団体で騒いだりすることでの音はマナー違反なのでやめてほしい。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 30代 女性
電話通話以外は仕方のないことなのでどうも感じない。電話通話に関しては、電車を降りて行えばよいことなので迷惑だと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
特に子供の泣き声は大変不快である。公共交通機関である電車の中で静かにできないなら、静かにするよう躾けられるまで乗らないか車で移動してほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
乳幼児の鳴き声など、やむを得ない状況ならば許容できますが、それ以外での電話通話、イヤホンの音漏れ、大声で会話するなど、マナーを守れない人にはうんざりします。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 20代 男性
子どもの騒ぎ声は、親が特に注意していなかったりすると親に対して不快感があります。 騒音という観点からは、電話通話は車内で友達同士での会話と同じようなものだと思うので何も思いません。 障害によるものは、その人を悪いとは思いませんが外れの車両に乗ってしまったなと思います。 誰もがわかるような騒音よりも、静かな車両で音漏れして音楽聴いている人が一番不快です。
電車を利用しづらい場所に居住している 30代 女性
迷惑だと思います。マナー違反だと思いますからそういう人は乗らないでほしいです。困ってしまいます。
自身または家族が騒音を発生させるため、今まで電車を利用できなかったが、騒音に寛容な車両があれば、利用できるようになる。 30代 女性
お互い様なので、仕方がないと思う。無理解な人たちの咳払いやあからさまな態度、子どもの家族たちが恐縮し、雰囲気が悪くなるのがいたたまれない。障がい者と一緒に外出する仕事をしていると、鋭い視線を感じる。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 女性
騒音で不快な気分になるのを防ぐため、ノイズキャンセリングのイヤホンで音楽を聴くようにしているのでほぼ問題は感じていませんが、子供の保護者は騒がないようにしつけをするべきですし、通話は控えるべきですが、障害がある方は仕方がないと思いますので、こちらで判断して席を移動するしかないと思います。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 30代 女性
電車内の騒音でも小さなお子さんだとか障害などの発声は、周りが止めようとしても止められるものでもないのである程度理解したうえで乗車しないといけないと思いますし、通話などは後でかけなおすなどすることが出来ると思うのでそれぞれ1人1人が配慮すれば防げると思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 男性
電車中はもちろん公共の場であれば他人の迷惑について気にかけるべきだと思う。 例に挙げられている物のうち子どもの騒ぎ声、障害により声を発するは一部しょうがないとは思うがきちんと注意できる人間が付き添うべきだと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 男性
音のみなら基本的には気にしませんが、そこにアクション(例えば子供が走り回るなど)が加わる場合は、注意こそしないものの、不愉快な気持ちになったり、移動したりします。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 30代 女性
電話は緊急もあるので仕方がないと思うが、子供は親が注意していなかったら、睡眠妨害だと思うほど不快です。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 30代 女性
電話通話以外は仕方のないことなのでどうも感じない。電話通話に関しては、電車を降りて行えばよいことなので迷惑だと思う。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 30代 男性
赤ちゃんのよう騒ぐ事になるのが不可避的なものは仕方ないし、寛容な世の中であってほしいと思う。 ただ、電話や知的障害(軽度である程度意思疎通可能な方)のように、騒がないことを選択できる人が 音を立ててしまうのが残念
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
電車の騒音はある程度仕方がないことだと思うが、子供の騒ぎ声については、やはりかなり癇に障る。携帯の通うわも大きな声でなければ別に構わないです
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 女性
子供の声はさほど気にならないが、大人のうるさい声は気になります。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
障害は仕方ないけれど、電話は緊急でもない限り控えるべきだと思う。どうしてもの時は、音量を落とすくらいのマナーは必要だと思う。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
大声でおしゃべりをしながら電車に乗っておられる方は、あまり好感を持てません。電車内では静かにしてほしいです。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 女性
私も小さな子を育てていますので、騒ぎ声を聞いても親が大変だなと思うくらいで、嫌な気持ちになることはありません。障害があるのなら尚更です。ただ明らかに大きな子が元気過ぎて騒いでいるのは、その子のためにも電車の中での振る舞いを大人が教えてあげるべきだと思います。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 男性
一部の不道徳な人々と、それに過剰反応してしまう本質を考えられない人々の為につまらないルールで縛られた窮屈な社会になってしまい、ほどほどでやっている多くの良識ある人々が迷惑していると思います。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 女性
子どもや障害がある方に関しては気にならない(というか気にしても仕方がない)と思っていますが、通話はマナー違反なので、あまり長々とやられると気になります。ただ、緊急のこともあると思うので、多少は仕方ないと思います。いちばん不快なのは、子どもや障害がある方に対してイライラしている人や怒っている人の態度です。そういうピリピリした雰囲気のほうが、騒音よりも気になります。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 40代 男性
騒音の度合いにもよりますが、赤ちゃんが泣き叫んでいるのを必死にあやして肩身の狭い思いをしている主婦の方などを見ると同情心しか湧きません。非難する気にはなれません。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
子供が騒ぐのは仕方がない部分はあると思いますが、大人が騒音を出すのは許せません。
自身または家族が騒音を発生させるため、騒音に寛容な車両があれば、利用したい。 40代 男性
マナーや社会の雰囲気によって決まることなので、許される所とそうでないところがあるのはしかたがない。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
子どもや障害による騒音はある程度仕方ないと思います。問題ない人によるマナー違反の通話や大声での会話、音漏れ等は不快に思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
子供の声は障害のある方の音については仕方がないと思うけれど、電話や団体で騒いだりすることでの音はマナー違反なのでやめてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 男性
基本的に電車を利用する時は寝たいので、どんなに小さな音であっても気になるので極力静かにしてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
特に子供の泣き声は大変不快である。公共交通機関である電車の中で静かにできないなら、静かにするよう躾けられるまで乗らないか車で移動してほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 40代 女性
乳幼児の鳴き声など、やむを得ない状況ならば許容できますが、それ以外での電話通話、イヤホンの音漏れ、大声で会話するなど、マナーを守れない人にはうんざりします。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 女性
若干の音は仕方ないと思うけれど、やはり他人に迷惑をかけるくらいの音は考えてほしい。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 女性
相対的に騒音に関しては迷惑だと感じてしまいます。ただし、騒音の種類にも大きく左右されます。例えば赤ちゃんの泣き声、障害により声を発するなどの致し方のないものに関しては、特に気になりません。大声での会話、電話通話等にかんしては、非常に迷惑だと思います。
他者の騒音が気になるので、騒音に寛容な車両は利用しない。 50代 男性
電車の走行音やモーターのうなる音がうるさく、乗り換え時など、車掌のアナウンスがよく聞き取れない。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 60代 男性
電話通話・ミュージックプレイヤーの音漏れ・大人の大声などは自粛すべき(マナー)。障害により声を発する・子どもの騒ぎ声は許されるべきことです。
他者の騒音が気にならないので、騒音に寛容な車両を特に気にせず利用できる。 60代 男性
余り意識していないが乳児の泣き声はどこか具合が悪いのでわと気になってしまう。

関連アンケート

やってみたい習い事は次のうちどれですか?

スポーツ・フィットネス 英会話 アート・デザイン 料理・お花・お茶 その他

防災グッズを日頃から常備していますか?

常備している 常備しようと思っているがまだ行なっていない 準備しようと思わない

朝ごはんは週何回食べてますか?

毎日 5~6 4~3 2~1 食べない